2015年12月2日水曜日

Xperia Z4 Tablet SOT31をsimロック解除!

総務省がsimロック解除を義務付けてから暫く経ちました。

au、docomoともに、端末購入から6ヶ月経たないとキャリア直々にロックを解除してくれません。
また、店舗でロック解除をしてもらおうとすると手数料3240円かかります。

僕が半年間待てるわけがないので、コードを発行してもらって自分でやることにしました。

これを見ると、SOT31のデフォルトでの対応バンドは、
Band 1
Band 3
Band 26
Band 28
Band 41

です。
太文字部分がdocomoも使用しているバンドです。
Band 19が非対応なのでど田舎辺境地などではつながりませんね。
まあその時はFOMA ハイスピードかFOMAに落ちるでしょうけど…

例によって例の如く、何があっても作業は自己責任でお願い致します。
NSCKコードを使ってロック解除をしたからといって、IMEIが変わるわけでもないので正直なところメーカー保証外になるかは不明です。

手順1…Flashtoolを使用しauROM以外のROMを焼く

題のまんまです。

どこのftfを選んでも良いのですが、ビルド番号がいまのよりも前のを焼くならば、Wipeは前チェックじゃないとブートループに陥ってしまいますので気をつけてください。

毎回flashtoolを使用して焼くときにExcludeのところで迷います。

「SYSTEM」と「KERNEL」以外にチェックを入れて焼いてみますと、
auのプリインアプリは残ったまま(ウザい。あとご丁寧にテレビは消えます)
海外ROMのプリインアプリが入らない(ダイヤラーが無いので困る)
ビルド番号は海外ROMのもの

といったごちゃまぜになってしまいます。

どうやら、Z4世代からはプリインアプリだけの.sinファイルが存在するようで、それをExcludeしてしまうとプリインアプリが前のままになってしまう模様です。

とりあえず、焼いてはいけない"らしい"「TA」「BASEBAND」「PARTITION」を除外してみますと、「UNKNOWN」のb2b.sinファイルのところで何かしらのエラーが出て、Flash作業が中断してしまいます。

ですので、7-zip file managerなどのftfファイルを開けるソフトウェアでb2b.sinファイルを削除してから焼き直すと恐
らくエラー無しでFlash完了すると思われます。(思われますというのは、自分では試したことがなく、人から聞いた話です。)

もしくは、ExcludeでUNKNOWNにもチェックを入れるとエラー無しで完了します。これは確認済みです。

そしてFlash開始。

終了して、設定→タブレット情報から型番、ビルド番号が変わっているかを確認。
また、ダイヤラーがあるかも確認。

手順2…コード発行

グローバルモデルでVoLTEに対応している本機は、NCKコードではなく、NSCKコードが必要になります。
コード発行業者は、ヤフオクが3500円で一番安かったのですが今回は見送り。
sim-unlock.net というサイトを使用しました。

私の場合、海外ROMを焼いてもうSOT31ではなくSGP771であることを忘れて、SOT31のでやってしまいました。 
ですが、発行されたコードを入力するときちんとロック解除されたので多分これでも大丈夫っぽいです。

Unlock phone Sony Xperia Z4 Tablet SOT31
KDDI/docomoがないので国内キャリアで買った人は「Unlock by code for Sony phones any network」を選択し、IMEIを入力。
IMEIの確認は、ダイヤラーで「*#06#」と入力すると一発で出てくるので、それを間違えないように入力。

間違えがないかの確認は、ネットワーク利用制限携帯電話機照会で存在するかしないかくらいは確認できます。

sim-unlock.netのサポートというか営業日/時間は、平日、中央ヨーロッパ時間(CET)で午前10時から午後6時まで行っています。
中央ヨーロッパ時間…CETとは、協定世界時…UTCから1時間ほど進ませた標準時のことです。

なので、日本時間で言うと大体18時~26時が営業時間でしょうか。

注文したのは、11月21日の19時。 向こうは11時です。
で、ここからはAndroidのGoogle日本語入力が悪いんですけど、なんど正しいパスワードを入力しても間違え扱いになって帰ってくるのでPaypalのアカウントが1日ほどとまってしまいました…

で、次の日。11月22日1時2分。無事入金をしました。
土日は営業をしないようなので、実質発行にかかった時間は3日。
すべて平日に済ませたらもっとはやく届いたかもしれません。

24日の風呂あがりだいたい20時頃に届きましたが…

NSCKコードがないやん

ということで、お見せできない拙い英語で挨拶をして、最後に言いたいことを書いて送信。

髪を乾かすあいだに送られてきたので本当早いしありがたい。

で、コードを入力しますと
 無事ネットワークサブセットのロックが解除されました。
SOT31はもともとネットワークサブセットのみロックがかかっていますので、NSCKコードの入力のみで完了します。
そして各自のnanoSIMを挿入してAPN設定を終わらせると通信が出来るはずです。

僕はOCN モバイル ONE契約してdocomoSIMさします。
のちのちUQ Mobileに行きますかね…

少なくとも僕の香港ROMでは国内SIMを刺した途端スクリーンショットとカメラで音がなるようになってしまいました。
糞仕様滅んで

もしもスクリーンショットとカメラで音がならないままならこのままでもいいかな~って思っていたのですが、音は鳴るわDLNAでTV番組は見れないわワンセグフルセグは見れないで、いいことが余りないように感じたのでauROMに戻しましょう。

手順3(やらなくても何ら問題はない)…元のROMに戻す

何のメリットもない海外ROMから国内ROMに戻します。
基本的にというか絶対海外のほうが最新で国内は遅れていますので、戻す際データをWipeしないとブートループに陥ります。
なので、adb backupでバックアップをとりましょう。

adb backup -f backup.ab -apk -noshared -nosystem
あたりでしょうか。 実際にこれ打ってバックアップを取ったわけじゃないのでこれでうまくいくか分かりませんが…

気をつけることといえば、先述の通りデータをWipeしないとブートループになるってくらいでしょうか。
auROMに戻すので別にExcludeにチェックを入れる必要もないと思います。

どうでもいいですけど、海外ROMだとアンテナピクト部分がLTEだったんですけどauにすると4Gになるんですね

4Gは新鮮なのでうれしい。

画像はOCN モバイル ONEのターボモードオン。
電波が弱いのもあって遅い。


海外ROMだとアンテナピクトがあまり立たなかったのですが、auROMにすると普通にバリ立つようになったのでROMによってアンテナのたちやすさが違ってるんですね(決して電波をつかみやすくなったのではないです)

Flashがおわり、基本設定が終了したら、まずAPN設定を見直しましょう。

僕の場合、adb backupでフルバックアップをとってリストアしたせいか分かりませんが、APN設定が残ってました。

ちなみに、最新ビルドで-system(システムファイルを含む)でバックアップを取ってダウングレード後にリストアすると途中で止まっちゃうので-nosystem推奨です。
同じような理由でSDカード内の領域もadb backupに任せるのではなくPCに保管をおすすめします。
こいつのせいで画像類吹っ飛びました。

APNが設定されていることが分かったのでとりあえずなけなしの110MB/dayを消費してテスト…
MVNOにしてはアップロードが早いです。
土曜日のお昼時間帯なのに…
計測場所の近くに基地局がありましたので電波は-72dBmくらいでした。

室内に入ると800MHz非対応なのでやはり電波強度もスピードも落ちますね…
これもすぐそばのマンションの屋上に基地局があるのに…

OCN モバイル ONEは、規制されると200kbpsに落ちます。
実際には400kbpsとか出る時もありますけど大体200kbpsです。

意外とTwitterとかブラウジングもポンポンとは行かないもののちょっとイラッとするくらいで済みます。

こうやって見ると、やはり屋内に電波の届きやすい800MHz帯に非対応なだけあり、室内だと速度はあまり出ません。

ですが、屋外だとそれなりの速度が出ます。
ですが、タブレットで屋外使用は少ない気がするのでそこのところ考えものですね…

一応Band19対応させる方法はあるようですが、前提がroot化です。
本機種のroot化にはBootloader Unlockをしなければならないので素人な僕達には難易度は高いです。

でもB19OnlyエリアではFOMA Highspeedが入るのであまり関係無いですかね。

auのMVNOは3Gは繋がらないので、バンド的に厳しいdocomo回線とあまり変わらないかもしか劣るかもしれません。

とりあえず現状はdocomoのMVNO運用でやっていこうと思っています。

と、いうことでau版Xperia Z4 Tablet[SOT31]をSIMロック解除してdocomo回線で運用した記事でした。

いずれUQ mobileに移動する予定なので、移動したらまた追記します。
どうやら、SOT31はそれ専用のSIMカードではないとダメらしいのでmineo等はだめらしいのですが、ネットワークサブセットロックを解除してもダメなのか、OKなのかの検証もしたいですしね。

0 件のコメント:

コメントを投稿