2014年8月5日火曜日

XPERIA Z1 SOL23 KitKatアップデート来た!

こんにちは

docomo版XPERIA Z1は早々とKitKatアップデートが来ていたのにau版は待てど暮らせどアプデが来ずにやきもきしていました。

本日16時30分頃、Twitterにて「KKアプデ来た」というツイートを見て反射的に更新センターを確認した所…


来ました本体ソフトウェアアップデート!!

内容はもちろん……





Android 4.4来ました!!
Android 4.4のコードネームはKitKatです。

早速DLしました。
444MBもあるとは、驚き…

更新しようとすると……!



なんでや!! そんな電池食わんやろ!!
 生殺しです
無駄な足掻きはやめて、素直に充電しました。

2.1Aの急速充電はいいですね~

20分で50%に到達しましたので、早速アプデを


53分かかるようです!!

といってもだいたいこういうのは信用なりません
Windowsのファイルのコピーもそうです。 はじめの頃は数秒で終わるとか言いつつ、だんだんと残り時間が増えたり減ったり…


ココからはデジカメで撮った写真とともに行きます。


ダウンロード完了後、電源が切れてこのようなドロイド君が出てきました。


そして待つこと数分、2度めの再起動のあと、またおなじかんじになりました

そして、トイレに立っていた間にいつの間にか3度めの再起動を終え、既にこの画面でした。

気のせいかもしれませんが、いつもよりこの画面、長かったです。

あと、画面が汚かったので拭きました。

アプリケーションの最適化のあと、



 メディアデータベースと言うもののアップグレードのあと
 起動です


いつものこの画面が来ました!



おや、明らかに前と違うのがありますね



そうです。バッテリーアイコンがめっちゃ変わりました。
あとコレ(名前知らない)も


意外と皆さん知らないのがコチラ

一本の指で引き下ろすとこの画面ですが


二本の指で引き下ろすとこ一発でクイック設定ツールの方にいけちゃいます


便利ですねぇ
でも、片手しか使えない時は正直に一本指で引き下ろしてクイック設定ツールをタップするしかなさそうですね


無事、赤豆くんからKitKatにかわってます。




あとは、マナーモードにしているとスクリーンショット音が鳴らなくなったり、アプデ前はものすごくうるさかったカメラのフォーカス&シャッター音も小さくなってたりと、色々いいかんじなアップデートでした。

また、ARTランタイムは未実装でした。

19時追記
数時間使っていたら新しい機能等に気づいたので追記します

まず、このロック画面。 カメラは時計部分を右へスライドして起動するのでしたが、アップデートでしたのアイコンを上へやることによって起動するようになりました




そして、ロック解除時の演出です。

アップデート前はこんなのでした。
画像:Sony Mobile
アップデート後はこのようになりました。

なんか某デ×ズ×ーの妖精キャラティンカー・ベルから出てるキラキラみたいな演出に変更されました。
またアップデート前は上か下のどちらかしかスワイプでのロックはできませんでしたが、アップデート後は斜めでも、横でもスワイプすればロック解除されるようになりました。
これは便利です。

そして、次はホームボタンを上にスワイプした時です。

アップデート前は、Google Now一つだけでしたが、アップデート後は…


右の方に謎の縦棒5本がありますね…
これは何でしょうか??
取りあえず選択してみます。
「What's New」…?
聞き覚えがあります。
これは…
そうだ。PS3にもWhat's Newというものがありました。
これはあれですね。 Music Unlimitedとか加入してる人はいいでしょうけど、何も加入してない人にとっては無用の長物…

また、PlayStationというアプリも追加されていました。

こいつは、やはり私には無用の長物ですが、ゲームとかしたり、「PS4と接続」したりする人にとっては必要になるんじゃないでしょうか

また、ファイルマネージャーなどからmicroSDカードへの書き込みが不可能になっていました。
プリインストールのFileCommander(?)だと書き込み可能です。

また、KitKatからは基本FlashPlayer非対応なので艦これとかも出来ません。

取り敢えず、気づいた変更点はこんなかんじです。


それでは、さようなら~

0 件のコメント:

コメントを投稿